*

授乳中も葉酸は欠かせない

妊娠を考えているなら食事はしっかりととった方がいいそうです。

 

とりわけ葉酸が好ましいのですが、葉酸以外にも摂取しなくてはいけない栄養素があります。

 

それはミネラル、鉄分などです。

 

仮に嫌いなものでも積極的に、バランス良く食事をすることが、赤ちゃんにあえる体作りに一役買ってくれるでしょう。

 

できあいの食品や外食の頻度を抑えることも、妊娠したいときの食事のポイントだと思います。

 

どうしても女の子が欲しかったので、男女産み分けについて、本もサイトも丹念に調べて実行しました。

 

野菜中心の食事で女の子だとか、肉食だと男の子だなどとどこまで本当かと言いたくなりますが、がんばってできることを全て実践しました。

 

何とか赤ちゃんを授かって、重いつわりで食べられなかったときも葉酸サプリをきちんと飲んでいたためか無事生まれてきたのは女の子でした。

 

最近、妊娠したら葉酸を摂るという話がすっかり一般的になりました。

 

赤ちゃんが順調に発育するために必要になるだけでなく、お母さんが健康に過ごすためにも欠かすことのできない栄養素なのです。

 

一番必要なのはいつなのかと聞かれるとなかなかわからないものです。

 

妊娠直後が、葉酸を最も必要とする時期です。

 

それから、授乳中も葉酸は欠かせない栄養素であるため、妊娠中とほぼ同じ量が摂れるよう努めてください。

脇の黒ずみクリーム



コメントする